amazonギフト券買取サイトの振込にかかる時間が本当か確かめる方法

「最短5分で入金」などの誇大宣伝を行うamazonギフト券買取サイトを見抜くための方法を紹介します。

amazonギフト券買取サイトは多数ありますが、実際にサイトの表記通りの時間内で振込を完了してくれるサイトは意外と少ないです。

スピーディーな入金にはサイト選びが不可欠なので、以下のポイントを押さえておきましょう。

サイト選びに迷った時は直接電話して確かめるのが確実です。

amazonギフト券買取サイトに記載されている問い合わせ用の電話番号にかけてみましょう。

もし電話番号が表記されていないサイトであれば、その時点で怪しいので避けるのが賢明です。

電話ではサイトに記載通りで入金してもらえるかを聞きます。

「10分で振込とありますが、今申し込めば10分以内に振込が完了するということで間違いないですか?」と聞いてください。

それに対し「サイトに記載通りです」などと具体的なことを答えてくれないようなら、実際はかなり時間がかかると思ってよいでしょう。

現実には、初回の利用ではそんな短時間で申し込みから入金まで完了しません。

良心的なサイトなら現実的な時間を回答してくれるはずです。

電話で換金率や振込時間を確認後、その内容をメールに記載してもらうとより確実です。

文書に残すということは証拠になるということですので、サイトも確実な数字を教えてくれるでしょう。

クレジットカード現金化業者の詐欺の手口を知って被害を未然に防ごう

ギフト券の買取の時間
クレジットカード現金化のデメリットは、詐欺などを働く悪徳業者が非常に多いことです。

そこで、よくある悪徳業者の手口を紹介します。

最もよくあるのが、ホームページに記載通りの換金率で振り込んでくれないクレジットカード現金化業者です。

目立つところに「換金率90%以上!」などと書いていながら、実際はいろいろな制約があり、条件を満たさない場合は高額な手数料を取られるというケースがよくあります。

振り込まれた金額を数えてみると、換金率が50%にも満たなかったということもあるので、利用の際は実際の振込金額を確認してからにしましょう。

クレジットカードの番号を聞いてきたり、カードの写真を撮って送るように求めたりする業者は詐欺の可能性が高いです。

クレジットカード現金化ではカード番号を教える必要はありません。

本来、身分証明書さえ提出すれば、それが本人名義のカードと確認出れば誰でも利用できるはずです。

ましてやカードの写真を撮って送れというような業者は、カードの不正利用を最初から企んでいる可能性が高くなります。

さらに悪質になると、最初からお金を騙し取る目的で、業者指定の商品を購入しても1円も振り込んでくれないような業者まで存在するのです。

いずれにせよ、クレジットカード現金化業者を利用する際は、実際に振り込まれる金額を事前に教えてもらい、その言質を取っておきましょう。

クレジットカード現金化業者を利用するために備えておくべきスキル

準備しておくこと
クレジットカード現金化業者の大半はネットのみの営業形態を取ります。

となると、申し込み手続きもすべてオンラインでの作業になるため、ある程度はパソコンやスマホを使いこなせる必要があります。

店舗を構える対面型の業者も一部ありますが、クレジットカード現金化を利用するなら、それだけのスキルは身に付けておきましょう。

クレジットカード現金化業者を利用する際には、どの業者を選ぶとしても必ず身分証明書の提出が必要です。

ただ、ネット営業の業者では、身分証明書をスマホなどで撮影してメールで送信するという作業が求められます。

スマホがない場合は、デジカメなどで撮影してパソコンのメールから送信することになるでしょう。

いずれにせよ、パソコンやスマホで画像を送信できるだけの知識は必要です。

また、業者指定の商品をカード決済で購入する場合、ネットショッピングの経験もあった方がよいでしょう。

日常的にネットを利用する人なら何の問題もない作業ですが、年配の方などITに苦手意識がある人は面倒に感じることもあるでしょう。

だからといって、すべての手続きを代行するというような業者を利用するべきではありません。

「代行するのでクレジットカードの情報を教えてくれ」と言って詐欺を働く悪徳業者も存在します。

ですので、最低限のネット操作はできるようになっておきましょう。