amazonギフト券買取サイトを利用するには手続きの時間を確認しよう

amazonギフト券買取サイトを利用するには、申し込みから振り込みまでどのくらいの時間がかかるのか確認しましょう。

ネット上の非対面型のやり取りですので、入金の確認はできる限り早いほうが良いでしょう。

業者のなかには「最短5分」とか「転送から振り込みまで10分以内」などとホームーページでうたっているところもありますが、信頼性には欠けると言っていいでしょう。

ギフト券が通用するものなのか確認するには、どうしても手作業が必要ですし、もし申し込みが立て込んでいたら、5分や10分では不可能なはずです。

早く換金したいために手続き時間が短いほど良いと考えてしまいがちですが、実際にはそれほど短時間では換金できません。

おおよその目安として、amazonギフト券買取では申し込みから振り込みまでは1時間程度は最低でもかかります。

申し込み時間などによっては翌日になってからの振り込みになります。

特に初回の申し込みでは確認作業にも慎重になる傾向があるため、時間がかかります。

リピーターであれば短い時間でも換金可能ですが、基本的には1時間はかかると見ておきましょう。

また、多くのamazonギフト券買取サイトでは100円から500円程度の振込手数料がかかります。

優良店では手数料を全額負担してくれるので、お店選びで参考にしましょう。

amazonギフト券買取業者のキャンペーンの真偽を確かめる方法

ギフト券買取のキャンペーン
クレジットカード現金化業者のなかには、利用者に対してさまざまなキャンペーンを展開するところがあります。

たとえば、初回利用者や女性に対して換金率が優遇されるなどのキャンペーンです。

そんな業者を見つけることができたらうれしいですが、注意しなければならないのは、果たしてそのキャンペーンは本物のキャンペーンなのかということです。

初めて利用するクレジットカード現金化業者に、「お客様は初回のご利用なので、キャンペーンの適用で5%アップの換金率で現金化させていただきます」などと言われたら、「これは得した」とばかりに飛びつく人が多いのではないでしょうか。

しかし、よく考えてみましょう。

その5%アップした結果の換金率がもともとの換金率である可能性もあるのです。

「今回に限り」などと特別なサービスをしているように見せて顧客の心をキャッチするという手法は、クレジットカード現金化だけの話ではありません。

本当に高い換金率で現金化してくれる業者なのかを調べるには、直接問い合わせて具体的な振込金額を聞くことです。

それで、キャンペーン通りの高換金率で現金化してくれるのであれば、利用すればよいだけの話です。

逆に、言葉を濁してはっきりした金額を教えてくれない業者は悪徳業者の可能性があります。

クレジットカード現金化業者のランキングサイトをどう利用するか

ランキングサイトに騙されるな
クレジットカード現金化業者の比較サイトやランキングサイトは無数に存在します。

しかし、「そういうサイトはアフィリエイト目的でやっているサクラのようなものだから信用するな」と言われることが多いです。

確かにある面では事実ですが、だからといってランキングサイトに取り上げられない、もしくは低く評価されているクレジットカード現金化業者の方が良いとまでは言えません。

クレジットカード現金化だけでなく、ネットにはあらゆる商品やサービスについてのランキングサイトが存在します。

ネットの登場により誰もが低いコストで自社の商品を宣伝できるようになったわけですが、「なかには掲載料を払ってくれたら何でも高く評価します」という態度で運営されているランキングサイトもあります。

ですので、ランキングサイトで上位にあるクレジットカード現金化業者が必ずしも優良業者とは言えないのです。

しかし、ランキングサイトにも取り上げられない業者が優良業者である可能性はもっと低いです。

ましてや多くのサイトがこぞって酷評する業者なら、やはり悪徳業者の可能性が高いでしょう。

ですので、ランキングサイトを参考に業者を選ぶ時は、中身を鵜呑みにしてはいけないものの、少なくともどんなサイトでも高評価を得ていることを確認し、そうして絞り込んだ業者のなかから選ぶようにしましょう。